mirayeeh!:音と歌詞

見たもの、聞いたもの、考えたこと。音楽の話。

「春の歌」はスピッツと藤原さくらでどう違う?(3月のライオン主題歌)

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]

 

ぼくのりりっくのぼうよみの「Be Noble」の記事を書いたとき、同じ映画の主題歌の「春の歌」のスピッツ藤原さくらもどっちもいい、って書きました。

 

piria.hatenablog.com

 

 

で、何がどう良いのか、何が違うのかを(やっと)書こうかな、と思います。

 

Be Noble」とともに映画「3月のライオン」の主題歌にもなった「春の歌」ですが、今回は藤原さくらが歌っていますが、原曲はスピッツです。

藤原さくらスピッツ草野マサムネ)も両方とも声が好きなんですよね。
なので両方聴き比べてみましょう。

 

 とりあえず試聴をはっておくので比べてみて。

春の歌

春の歌

 

春の歌

春の歌

 

どうでしょう。

 

ばっさり。

歌唱は、やっぱり本家のスピッツ草野マサムネの方がいいかなと思います。
藤原さくらの歌声は、草野マサムネと比べちゃうとやっぱり弱い。

重い足でぬかるむ道をきた
食べられそうなすべてを食べた 

ここの歌詞のとことか、藤原さくらはそこまでの辛酸舐めてはいないだろうし、おそらく意味がよくわかってないで歌ってる感じがします。


同じシングル「Someday / 春の歌」に入ってる藤原さくらが自分で作詞作曲した曲と聴き比べると気持ちの入り方が明らかに違うんです。

Someday

Someday

 

この曲もいいですよ。「Soup」と似た世界観で、ウエディングソングにもなりそうな感じ。


こういう素直な未来信じられる曲作れるのが、同じ「3月のライオン」の主題歌作ってるぼくりりと正反対だねってところも面白い。

 

食べられそうなすべてを食べた

「春の歌」の歌詞のこういう部分は草野マサムネが歌う方がしっくりくるし、しみる。

「春の歌」の歌詞を聴きたいならスピッツの本家の方がいいのかな、と思います。

 

藤原さくらバージョンで良い、と思うのは曲のアレンジです。

イントロの「たったったったったったったらた」
(わかりにくくてすみません。でも誰でも聴いたことある童謡みたいなメロディーをアレンジした音)とか、ギターやドラムでてくてく感を出してるとことか

 

長いトンネルをくぐり抜けた時

この歌詞のとこで手拍子が入るところとか。
サビの


春の歌 愛と希望より前に響く
聴こえるか 遠い空に映る君にも

ここの歌詞の「春の歌」「聴こえるか」にコーラスを重ねて藤原さくらの声の弱さをカバーしてる。
管楽器なんかも入ってると思います。豪華。

 

歩いていくよ さるのままでひとり

ここの歌詞とかは、女の子が歌うのはちょっと違和感あるから、声にエフェクトかけてぼかしたり弱くしたりしている。
ここのパートで声を弱めたところから、一気にサビの

 

「はるのうーたー」

にコーラス重ねて畳み掛けてくる。


この盛り上がりが藤原さくらバージョンでいいと思うところ。

中盤はドラムを軽く叩いたりして、てくてく感を出す。


最後アウトロはイントロの「たったったったったったったらた」と同じ音で終わる。


なので、曲としては、彩り豊かで、若々しくていいな、と思います。

 

本家のスピッツ、曲の方は割とシンプルな気がします。
そういう意味で、そんなに面白みはないです。(すみません)

でも、歌詞と歌唱のハーモニーが凄い。

 

「どうでもいい」とか そんな言葉で汚れた 心 今放て

この歌詞のところとか、草野マサムネの声で全てが洗われる気がします。

「春の歌」ってどこかサビかあまりわからなくて、
草野マサムネが歌うと全部がサビなんじゃないかっていうくらい良い歌詞だらけなんです。


春の歌 愛も希望もつくりはじめる

遮るな 何処までも続くこの道を


ここが大サビだと思うんですが、他の箇所

さっきの

心 今放て

とか

君の名をなぞる

とか


朝の光にさらされていく

この辺も小さいサビに聴こえます。

心洗われたいときは、本家スピッツの方を。音を楽しみたいときは藤原さくらを。
どっちも別な意味で耳が贅沢です。

 

スピッツも、ベストアルバムもいいけど、普通のアルバムも聴いてみたいんですよね。

ベストアルバム聴いていると、音作りは思ったより色々あるなと思うんだけど、誤解を恐れずに言えば草野マサムネが歌うサビが全部同じに聴こえるから、「シングルコレクションじゃないスピッツ(アルバム)」が聴いてみたい。

(シングルコレクションが絶対良い、っていうのはわかるんだけど)

 

スピッツヘビーメロウって新曲出したけど、メロウ繋がりでコーネリアスMellow Wavesが聴けばきくほど想像を超えてて、

最初思ってたより書くことが色々でてきてまとまらなくて、あまりまだUPできてないけどこれ早くUPしたいです。

 

順番としてはぼくりりの「Be Noble」の歌詞の裏の意味解説が先なんだけど、まずこれに手をつけます。

Be Noble

Be Noble

 

 

スピッツCYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]

 

 

これも聴いて、後で何か思うことあったら書きます。